時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主代表戦、米政府の関心は小沢一郎、 あれ?

米政府、同盟深化目指す 「小鳩」の動きに関心
2011.8.26 20:10 (産経ニュース)

 【ワシントン=佐々木類】米政府にとって直人首相の辞任表明は織り込み済みで、次期首相がだれであれ、新政権と日米同盟の深化を目指す方針だ。

 オバマ政権は東日本大震災発生後、政権を「重大な危機にあって傑出した指導力を発揮した」と高く評価。衆院で不信任案の提出が予想される中、9月前半の公式訪米を招請するなど一時は政権続投に期待感を示していた。

 鳩山由紀夫前首相が実現不可能な米軍普天間飛行場の移設問題の見直しに踏み込み「米国に依存しすぎていた」と東アジア共同体構想から米国を排除しようとした動きにブレーキをかけたという、どちらかといえば消極的な評価だった。

 実際、普天間問題では辺野古沖移設を明記した昨年5月末の日米合意の履行を確認したものの、具体的な措置は一切なし。自由貿易圏づくりを目指す環太平洋経済連携協定(TPP)の加入問題もたなざらしで、オバマ政権の関心は、首相の退陣時期と新政権に関心を移していた。

 首相が辞意を正式に表明したとはいえ、日本の内政に関することから米政府は表向き静観の構えを崩していない。だが、首相在任中、日米関係にしこりを残した鳩山前首相と、党員資格を停止されながら民主党内に隠然たる影響力を行使する小沢一郎元代表の動向への関心は高い。

 米政府小沢氏の訪米が取り沙汰された昨年、大統領との面会を水面下で拒否した経緯がある。

 対日政策に携わる米政府関係者は、「新政権がどこまで小沢氏の影響を受けるのか、くびきを断つのか注視している」と語った。




小沢氏は、やはり大物のようです。大国アメリカが、ここまで気にするとは。アメリカが気にしなければならないのは、オザワよりオバマの方じゃなかったのか?う~ん、わからん。



人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
168位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。