時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府は原発に変わる新しい発電システムを検討せよ!

東日本大震災3号機白煙放射性物質を含む水蒸気
毎日新聞 3月16日(水)11時42分配信

 16日午前10時ごろ、東京電力福島第1原発の3号機から、白煙が立ち上っていることが確認された。枝野幸男官房長官は同日午前の会見で、「3号機の格納容器が損傷し、放射性物質を含む水蒸気が放出された可能性が高い」と説明した。また4号機では、同午前5時45分ごろ、原子炉建屋北西部付近から炎が上がっているのを社員が確認した。爆発音などはなかった。社員が同6時15分ごろ、約500メートル離れた高台から確認したところでは炎は見えなかったが、消火は確認できていない。

 枝野官房長官は3号機について、「一番大きい可能性として、格納容器の一部から放射性物質を含む水蒸気が放出し、煙が出ていると考えられる。正門の(1時間当たりの)放射線量の値が、マイクロシーベルト単位から(1000倍の)ミリシーベルト単位に上がっているが、今は下がりつつある」と話した。東京電力によると、3号機は15日から白煙が出ていたという。



このような危険な発電所をなぜ作ったのか?きちがい沙汰としか考えられない。



人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
然し大変な事になりましたね。
今回犠牲になられた方々や其の御家族の皆様に対し言葉では表せない同情の念を感じています。
私の住んでいる日本と同じ地震に悩まされているカリフォルニア州と日本は殆ど同じ面積ですがカリフォルニア州には僅か2箇所の原発と1箇所の研究用原子炉しか無いのですが日本にはナント50基以上存在していると言う狂気です。
既に御存知と思いますが下記の記事は海外で原発がどの様に捉えられているのかと言う例ですが此れ等の記事を読むと原発とは危険で経済的でもない巨大な薬缶だと言う事がご理解して頂けると重います。
 其れと、経済産業省と電力会社が今までの原発事故の隠蔽や代替エネルギー源開発に対してサボタージュばかりしていたと河野太郎が米大使との夕食会で話していたと言う米大使館のケーブルリークがウィキリークによって発表されているそうですから(http://www.guardian.co.uk/world/us-embassy-cables-documents/175295)彼等の罪は世界的に知られるようにもなっています。電力会社と経済産業省には責任を取ってもらわないと困りますね。
原発の無い日本を造りましょう。



http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-183.html
http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-15.html
http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-4.html

2011/03/16(水) 18:00 | URL | ejnews #-[ コメントの編集]
最大緊急
逃げて逃げて生きて生きて生き延びてこそ人間である。

死んで花実が咲くものか。

ヒロシマナガサキチェルノブイリ東海村JCOで臨界核分裂放射能の犠牲になって亡くなった人々にいったい何の花実が咲いたというのか。

人智を超えた停止不能の巨大災害となったいまとなっては、生命ある人間は一人残らず福島を放棄して全員退去し、退去後直ちにその手で全国の原発を停止し廃棄する。
なにが何でも生き延びてそれを行ってこそ人間が人間の力でこの「過ちを正す」という花実を咲かせることができるのである。

すべての人間はメルトダウン福島原発から直ちに「総員退避」せよ!
2011/03/16(水) 22:34 | URL | 通りがけ #-[ コメントの編集]
Re: 最大緊急
いつもコメントありがとうございます。
2011/03/17(木) 00:06 | URL | 聖徳太子 #-[ コメントの編集]
原爆被爆者同胞
「いまこそ原爆被爆者の声を聞くとき」

津波の被災地は一見原爆被爆直後の広島市長崎市市街地かと見まごうほどよく似ている。直後の人命の被害も同等に近いであろう。しかし両者の決定的違いは最初の瞬間的破壊を免れて生き残った者に対する治療不能克服不能の放射能汚染被害にある。アメリカの都合で作られた原爆の投下で、自分に全く責任なく放射能汚染を生身に浴びた広島長崎の被爆者ヒバクシャが、戦後日本社会で身体の病気だけでなくヒバクシャというだけで同胞からいわれなき差別を受け続けて苦しみ続けていることを、日本人は決して忘れてはならないと思う。

福島原発という完全に人為の人工物で起こった事故は隅から隅まで究極の人災ではあるが、今や人智で制御不能の巨大災害となった。
福島原発事故は津波被災地福島周辺をヒロシマナガサキとおなじ「被爆地」に変えてしまったのである。

いまこの天災+人災の巨大災害発生を受けて、日本人が決して繰り返してならない過ちというのは、広島長崎の「ヒバクシャ」が受けてきたと同じ苦しみをただの一人にでも味あわせることであると考える。
2011/03/17(木) 01:08 | URL | 通りがけ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
177位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。