時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名古屋市議会 リコール法定数届かず」はイカサマ

名古屋市議会 リコール法定数届かず 河村市長怒りあらわ
毎日新聞 11月24日(水)21時56分配信

 名古屋市議会解散請求(リコール)で、有効署名が法定数を約1万2000人分下回ったことを受け、河村たかし名古屋市長は24日夕、市内で報道陣の取材に応じ「泣けてきます」と怒りをあらわにした。署名集めの中心となった市長の支援団体「ネットワーク河村市長」も同日、市役所で記者会見を開き「46万人の民意が踏みにじられていいのか」(鈴木望代表)と市や区の選管を痛烈に批判。署名した市民に対し、1週間の縦覧期間のうちに異議申し立てをするよう呼びかけ、法定数の確保を目指すことを強調した。

 河村市長は、署名集め終了後に審査基準が厳格化され、誤字脱字が無効とされたことなどを挙げて「後から基準を変えてもいいのか。後出しじゃんけんだ」と主張。4人の市選管委員のうち3人が元市議であることに触れ「議会のことだからといって自分たちで(基準を)決めるとは恐ろしい。独立行政委員会は、市民の政治的自由を守るため中立にやるもの。市民のみなさんも疑問に思っているのでは」と語った。

 解散請求代表者の三宅功さんは「我々の手で政治が動くことを感じるチャンスが選管委員の暴走で踏みにじられようとしている。有効な署名を掘り起こすために(署名した人は)異議申し立てに行ってもらいたい」と呼びかけた。ネットワークの福島啓氏弁護士は「(選管が)審査基準を非常に厳格に解したことが問題だ」として損害賠償請求訴訟も検討することを明らかにした。

 一方、横井利明議長は「届かなかったとはいえ、35万人を超える人がリコールに意思表示したことを極めて重く受け止める。日本一改革の進んだ議会といわれるよう努力し、市民に信頼される議会を目指したい」と語った。ある市議は「ほっとしている市議もいるだろうが、勘違いしてはいけない。リコールをしたいという民意があったことに間違いはない」と述べた。24%を超える無効署名が出たことに対して「基準がどうという話ではなかった。混乱を招いたことは言い訳のしようがなく、河村市長の政治責任が問われる」と指摘する市議もいた。【高橋恵子、加藤潔】



こんなイカサマが通用していく世の中じゃ、やってられまへんわ!



人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
意義申し立ての期間延長
意義申し立ての期間延長を裁判所にお願いするべきだ 選挙管理委員会の数人の意見は聞けて名古屋市民数十万人の意見は聞けないはずがない この問題は名古屋市民だけの問題ではないので頑張って下さい
2010/11/25(木) 19:45 | URL | M.N #-[ コメントの編集]
ご訪問ありがとうございます。
イカサマを許したら、我々の未来に光はなくなります。
2010/11/26(金) 11:05 | URL | 管理人 #ElJgphU6[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
171位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。