時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へぇ~、公正証書遺言でも偽造ができるんだ。

「公正証書遺言は偽物」/高松高裁、異例の判決

2009/11/01 09:51(香川ニュース)

メールで記事を紹介印刷する一覧へ 遺産相続の揺るがぬ根拠になっていた「公正証書遺言」の真偽が争点となった訴訟で、本人確認手続きの盲点を突いた巧妙な偽造を高松高裁が指摘し、「遺言書は替え玉を使って作成した」と相続人に約1600万円の返還を命じる異例の判決を下していたことが31日、分かった。

 公正証書遺言は、法律の専門家である公証人が作成するため証拠能力が極めて高く、トラブルを未然に防げるとして需要が急増。今回のケースでは法が定めた確認方法の不備が浮き彫りになった形だ。

 敗訴した相続人側は上告中で、日本公証人連合会(東京)は最高裁の判断を待って対応を検討する方針。

 この訴訟は2001年に死亡した愛媛県の女性の親族が「遺産の全部をめいに相続させる」とした公正証書遺言が偽造だと主張し、めいらに返還を求めたもの。一審松山地裁判決は遺言書を「本物」と認めて請求を棄却していた。

 高松高裁が9月28日付判決で認定した事実によると、公証人は1996年5月、当時認知症の症状があったこの女性名義の遺言書を作成。公証役場では本人を名乗る人物に、証人として司法書士と地方議員の2人を立ち会わせた上で、印鑑証明書と実印で本人確認していた。

 杉本正樹裁判長は判決理由で「女性の実印はめいが管理していたために別人に渡すことが可能だった」と指摘。その上で(1)手が不自由だったはずなのに署名が明瞭(めいりょう)で震えもない(2)車いすを日常的に使用していたのに、公証役場内を不自由なく歩いていたと認められる―など不自然な点を挙げ「身替人の遺言だった」と結論付けた。

 公証人法では、公証人が遺言者と面識がない場合「印鑑証明書の提出、その他これに準じる確実な方法」で本人確認することとしている。

 日本公証人連合会の遠藤英嗣常務理事は「現段階でコメントするのはふさわしくない」とした上で「こういう事例は聞いたことがない。上告審が確定すれば、事実関係を調査して対応を考える」と話している。

「公正証書遺言は偽物」/高松高裁、異例の判決

「公証人の遺言」効力否定、宇都宮地裁、異例の判決
(3月4日 05:00) 下野新聞

 公証人が作成した公正証書の遺言が信用できないとして、宇都宮市内の男性(50)が遺言に従い所有権移転された土地建物の登記抹消を求めた訴訟の判決が3日までに、宇都宮地裁であった。竹内民生裁判官は「遺言は効力がない」と判断、登記を抹消する手続きを命じた。書式の不備で無効になる恐れがある自筆の遺言に比べ、公文書である公証人作成の遺言公正証書は、信頼性が高く、安全確実とされる。日本公証人連合会(東京都)は「確定していない個別案件にコメントできないが、(公正証書の遺言を無効とした判決は)極めて異例」としている。

 判決によると、公証人(昨年8月に退職)は2008年10月22日、壬生町の病院を訪問。原告男性の父親から遺言を聞き取ったとして、土地建物などを父親の知人女性に遺贈する遺言公正証書を作成した。父親は翌日死亡した。

 公証人は訴訟の中で「(父親の)発言ははっきりしており、意識は明瞭だった」と文書回答したが、竹内裁判官は「公証人が病室を訪れた時には、病状が悪化し、意識レベルが低下した状態にあった。(父親は)自ら公証人に告げたとは考えがたく、公証人の問いかけに対し、声を出してうなずくのみだった」と判断、遺言の有効性を否定した。

 公証人は下野新聞社の取材に対し、「今は記憶がはっきりしていないが、本人の供述に基づいて遺言書を作った。話さないのに作ることはない。作成の状況も弁護士会を通じてきちっと回答した。虚偽はない。証人として証言したかった」と反論している。

「公証人の遺言」効力否定、宇都宮地裁、異例の判決






法律の盲点を突けば、いろいろと不正ができるということですが、政治の世界も同じでしょうね。有権者である我々がしっかりしないと、騙され続けてしまうでしょう。



人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
168位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。