時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「近いうちに解散」民自公、党首会談で合意 ― ふざけるな!

<野田首相>「近いうちに解散」民自公、党首会談で合意
毎日新聞 8月8日(水)20時48分配信


 野田佳彦首相は8日夜、自民党谷垣禎一総裁と国会内で約40分間会談し、消費増税を柱とする税と社会保障の一体改革関連法案について「(民主、自民、公明の)3党合意を踏まえて早期に成立を期す。成立した暁には近いうちに国民に信を問う」ことで合意した。自民党は法案成立の条件として衆院解散・総選挙の確約を求めていたが、谷垣氏がこの合意を受け入れ、首相が政治生命を懸ける消費増税法案は10日に参院で可決、成立する見通しとなった。

【写真で見る】党首会談出席者の顔ぶれ

 首相と谷垣氏の党首会談には後から公明党の山口那津男代表も加わり、3党首で約10分間会談した。民主党の樽床伸二幹事長代行、自民党の石原伸晃、公明党の井上義久両幹事長が同席した。

 この合意を受け、自民党は内閣不信任決議案と首相問責決議案の提出をやめ、野党6党が提出した不信任案の否決に協力する。山口氏も会談後、「否決の姿勢で臨みたい」と記者団に述べた。3党は9日の衆院本会議で不信任案を否決し、参院の野党7会派が提出した首相問責決議案は採決しない方針。消費増税法案など一体改革関連法案については、10日午前の参院特別委員会で可決し、同日午後の参院本会議で成立させる日程で調整する。

 首相は会談後、記者団に合意内容を説明し、解散時期については「そういうやり取りはしていない。首相として解散時期を明示することは控えなければならない」と語った。民主党の輿石東幹事長は8日夜、東京都内で記者団に対し、赤字国債の発行に必要な特例公債法案と衆院の「1票の格差」を是正する選挙制度改革関連法案が成立していないことを挙げ「解散できる状況ではない」と早期解散を否定した。

 党勢の低迷する民主党内には解散回避を求める声が強く、「近いうちに」との表現には不安も広がる。

 党首会談に先立つ8日夕、国会内で開かれた民主党両院議員総会で首相は「首相の専権事項、大権として、解散の時期を明示することはどんな事情があってもできない。先例もないし、あってはならない」と明言。「国民に信を問うような政局に絡む話を公党間で協議し、確認する文書をつくることもふさわしくない」と合意文書の作成も否定し、事前に党内の理解を求めた。出席者から党首会談を行うことへの異論は出なかったが、「解散だけは一致団結して阻止すべきだ」などけん制する発言もあった。

 一方、自民党側は首相が早期解散を確約したと受け止めており、今後、解散時期をめぐる認識の差が表面化する可能性もある。

 自民党側は7日の幹部協議で、8日午前中に首相側から解散確約に関する回答がなければ不信任案と首相問責決議案を提出する方針を確認した。8日午前、3党の国対委員長会談が開かれ、民主党の城島光力国対委員長は、3党党首会談で首相が「法案が成立した暁には、近い将来、信を問う」と表明する案を提示。自民党側は「この内容ではとても応じられない」(谷垣氏)と反発し、同日夕まで首相側の再回答を待った。

 ◇3党首会談の合意内容

・税と社会保障の一体改革関連法案については早期に成立を期す

・関連法案が成立した暁には近いうちに国民に信を問う




国民の生活をもてあそぶんじゃないよ!



FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
8月9日午前11時2分いまサイレンが鳴った。
67年前のまさにこの時間に長崎のまじめな勤労市民家族の頭上でプルトニウム原爆が炸裂したのである。

いま福一はじめ全国の原発で燃やされているMOX燃料保安院が「プルトくん」と呼ぶプルトニウム爆弾である。

菅内閣東電保安院霞ヶ関NHK記者クラブマスゴミ経団連は人殺しであり地球に対する最悪のテロリスト許されざる恥知らずである。
2012/08/09(木) 12:16 | URL | 通りがけ #-[ コメントの編集]
野党7党提出不信任案否決を使って野豚民巣と小泉自公を国会から一掃できる。
「野党7党は消費税増税を全員で審議拒否せよ」

内閣不信任否決以後の国会は不信任に反対、すなわち野豚を信任した自公民だけでやればよい。野豚不信任案に賛成を投じた議員はこれ以上不信任野豚政策を国会で審議できないそれ以後の国会審議を全員拒否して本会議場を退席すればよい。

残った自公民だけで全員一致で消費税増税を可決してもらえば、解散総選挙になった暁には消費税増税可決投票した議員は選挙を戦えないから自然に国会から排除淘汰される。

この国会審議採決全拒否が、否決を逆転する秘訣である(笑)
2012/08/09(木) 19:27 | URL | 通りがけ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
182位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。