時代は、未来に向けて新しく動き出す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立花隆さんが、小沢一郎元民主党代表を痛烈に批判。

(333)
2011.10.22 07:55(産経ニュースより)

 大新聞は創価学会のことをほとんど報じない。大量の出版広告を出してくれる大スポンサーであり、聖教新聞などの印刷を発注してくれる超優良顧客だからだ。

 昨年来、公の場から姿を消し、重病説が取り沙汰されている池田大作名誉会長(83)に関しても、そういうわけで、ほとんど情報が出ない。

 『週刊文春』(10月27日秋の特大号)「担当していた元看護師が語る池田大作『厳戒病室』本当の病状」はまさに〈衝撃スクープ〉だ。

 現在、池田氏が入っているのは東京・信濃町にある創価学会の医療関連施設「南元センター」5階の特別室。

 〈「病室は縦が約七メートル、横が五メートル」〉、まるで〈「外国の洋館みたいな」〉部屋。〈「壁は鉄製で、『マシンガンで撃たれてもびくともしない』」〉。窓はもちろん〈「防弾ガラス」〉。看護師が5人、警備員が5人ついている。

 で、気になる病状だが、

 〈「脳梗塞です。梗塞は二カ所」〉。高齢のせいもあって、〈「認知症の症状が進行して」〉しまい、1月の末か2月のはじめ頃〈「車椅子に乗ってらっしゃったとき、突然、奇声を上げてご自分の著作や写真を投げ始めたのです」〉。

 〈「他の人を認識できていないのでは、と思う日も」〉あるという。

 創価学会側は無論全面否定なのだが--。


 『週刊現代』(10・29)では立花隆さんが、小沢一郎元民主党代表を痛烈に批判。「司法批判? ちゃんちゃらおかしい 『小沢一郎よ、お前はすでに終わっている』」

 〈日本広しといえども、政治資金で千万単位、億単位の不動産を買いまくっている政治家は小沢ただ一人〉〈しかも、その資金の流れにさまざまの隠蔽工作まで施している〉

 立花さんに言わせると小沢元代表は裁判に勝っても負けてももう終わり、「年貢の納め時」だという。

 『週刊ポスト』(10・28)で記者クラブ批判に絡めて小沢氏擁護の論陣を張っている上杉隆さん、どう答えるか?(『WiLL』編集長)




小沢一郎の記事に創価学会の記事が混じっている理由がよく分からない。




人気ブログランキングへ
ご声援有難うございます。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
日本の暗黒社会は立花隆の角栄金権批判から始まった
立花隆は文芸春秋の田中角栄の金権政治、ロッキード献金の事件でマスコミの英雄になったがその後の政治と金のスキャンダルの権力闘争、国家権力の乱用へと、姿を変え現在の小沢議員の政治資金規制違反事件と続いてきたが、厚生省村木事件を境に、官僚、司法、マスコミ、業界の利権集団の改革勢力の追い落としの醜い権力闘争の中身が顕在化してきた。さらに311の原発事故によって、さらに原発マネーによる世論操作、まさに国民を騙してきた利権の裏側が見えて、馬鹿な年金暮らしの老人でさえ、こんなにいかがわしい日本になり下がった事実に憤懣やるかたなしの毎日です。検察の欺瞞、裁判所の腐敗、マスコミの堕落ほか権威の失墜は目を覆う。強制起訴を決めた検察審査会の闇はまさに暗黒社会の到来であり、登石裁判官は一体何者なのか、普通の国民でも検察とマスコミのいかがわしい嘘が見えているのにこんな国家は北朝鮮、中国の独裁国家よりひどい、まさに人民裁判状況である。真実追究に命をかける気の国会議員、知識人も先頭に立ってデモをやろうじゃないか。
2011/10/23(日) 19:53 | URL | のぼっさん #v0NkusL6[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ようこそ私のブログへ!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

聖徳太子

  • Author:聖徳太子
  • 安倍さんは

    集団的自衛権の行使

    で日本の若者を

    戦場に送る計画だ。

    おまけに日本経済も

    破綻させる計画だ

    もはや日本は悪魔に

    魅入られている。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
天気予報

人気blogランキングへ
↓クリック、ありがとう!↓

FC2Blog Ranking

ブログ村にも寄ってね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログラム
blogram投票ボタン
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
486位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
215位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング入口

人気ブログランキングへ
現在のランクキング
マーケット情報
日めくりカレンダー
週間天気

放射能測定
リンク
RSSフィード
FC2サイト集
FC2ブログランキング

アフィリエイト・SEO対策

カウンター


ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。